【アビオス】100% Pure Natural - いつも無添加・無農薬の安全な食品や化粧品をお届けします。

メルマガ無料登録

Facebook

twitter

August Blog

オーガストハーゲスハイマー著書

6/11(土)14:00~15:30@veda

この夏イチオシのスーパーフード

お申込・詳細はこちらから

8/7(土)11:00~12:30@NHKカルチャー青山

詳細は近日公開予定です

2016.06.24 | |From August

オーガスト流 30日で体が10歳若返る食事

オーガスト・ハーゲスハイマー新刊

『オーガスト流 30日で体が10歳若返る食事』

 

新刊 10歳若返る食事

 

講談社さんから発売いたしました!
3年前に出版した書籍、『老けない人はやめている』講談社

第2弾!今回の本は実践版ともいえる内容になっています。

オーガストメソッド30日間実践された

方々の驚きのビフォー&アフターも紹介しており、

とても魅力的な内容となっていると思います、

モニターの方々、本当に変わったんです。

オーガストメソッドが終わってから、

久しぶりに再会したモニターの皆さんの中には

一瞬、誰だかわからなかった方もいました(笑)

 

僕のメソッドは日本人には難しいという

意見もありました。ですが、今回の書籍で

そのイメージはガラッと変わるはずです。

オーガスト流の食事は痩せるだけではなく、

色々な体の不調も改善され、若返ることができる

”究極のメソッド”です。

 

モニターさんの食事写真もたくさん紹介していて、

本格的なダイエット本となっております。

 

もうすぐ夏!夏に向けてダイエットを

始めようと思っている方もぜひ、手に取ってみて

ください。しっかり食べて、痩せて、最高の夏を迎えましょう。

この本を手に取った方は、人生でも忘れられない

夏になるかもしれませんね♪

 

日本の皆さんにこうやって、僕の想いを

届ける機会を与えてくれる講談社さん。

本当にありがとうございます!!

そして、日本の皆さん!

皆さんあってこそのオーガストです。

本当に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

   August Hergesheimer

 

 

『書店では本日6/24(金)に並びます!

ぜひみなさん、書店にも足を運んでくださいね♪』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2016.06.22 | |From August

たんぱく質の摂り過ぎはよくない(若返る食べ方Vol.94)

ラム肉

 

たんぱく質を一度に摂り過ぎると疲れが

たまりやすいカラダになってしまいます。

その理由はたんぱく質を体内で消化する際に

アンモニアが発生するためです。たんぱく質を

摂り過ぎてしまうとそのアンモニアが

体内に残ってしまいます。それをカラダが

処理しようとして疲れを感じてしまいます。

 

たんぱく質を摂る時のポイント。以前のブログでも

紹介していますがもう一度復習を兼ねて。

たんぱく質は一度に吸収できる量が限られており、

それ以上とると、排泄するために腎臓に負担

かけてしまいます。たんぱく質は分解する過程で

毒となるアンモニアを発生させ、それが腎臓の

負担になり、疲れや肌のくすみの原因になります。

 

個人差はありますが、一般の人が一食で

吸収できるたんぱく質の量は、2025

肉にしたら100150。魚にしたら2切れ。

卵なら23程度です。

この吸収量は筋肉量に比例していて、

ボディビルダ―やアスリートのような

筋肉量が多い方であれば、1食で4045

ぐらい摂取できます。でも一般人の方は

腎臓に負担をかけないよう、一食の摂取量を

守ることが大切です。

 

アンチエイジング的にもたんぱく質を

何食かに分けて食べるのがポイントです。

 

「Look Your Best & Feel Even Better」

 

ピュアナチュラルのアビオスは こちら♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2016.06.21 | |From August

オーガニックという言葉に惑わされない!(若返る食べ方Vol.93)

 

卵

 

大型のスーパーマーケットに行くと、

たくさんの卵が並んでいるのを

見かけませんか。そのメーカーや産地は

増える一方、選択に困ってしまうことも

多いのではないでしょうか。

 

健康志向の方は、商品のポップに

“オーガニック”という文字を見かけると、

ついカラダに良いと思い、手に取って

しまうのではないでしょうか。

実はこの「オーガニック」、卵の産みの

親でもある鶏へオーガニック成分配合の

エサを与えれば、そう呼べてしまう

というカラクリがあるんです。

 

一方、地方の農場など自然豊かに

伸び伸びと育てられた鶏のエサは

その辺の大地にいる虫たち。

大きな養鶏場で計算尽くされたエサを

食べて育った鶏よりも、太陽の下で

伸び伸びと育った鶏の卵の方が、

より良いたんぱく質の質が含まれている

といえるのではないでしょうか。

 

鶏

 

「Look Your Best & Feel Even Better」

 

ピュアナチュラルのアビオスは こちら♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2016.06.20 | |From August

たんぱく質!(若返る食べ方Vol.92)

たんぱく質が豊富な食材として、

まずあげられるのがです。僕は

卵の本も出しているぐらいなので、

ご存知の方も多いと思います(笑)

 

卵はたんぱく質の王様で白身の

成分はすべてたんぱく質、黄身は

それに加えカルシウムビタミン類

入っていて、カラダへの吸収率も抜群です。

 

その次がお肉で、ラムであれば100g中30g、

鶏肉は27g、牛肉は22gたんぱく質として

吸収できるので、1食分のたんぱく質

摂取量としては充分といえます。

 

たんぱく質を体内に摂り入れると

筋肉や脂肪になるというイメージを

持っている方もまだまだいらっしゃると

思います。たんぱく質は体内に入ると、

アミノ酸などカラダが必要とする成分に

変化します。ダイエットにも欠かせない

酵素や風を引いたときに菌と戦う

抗体も実はたんぱく質。インスリンも

たんぱく質です。

 

健康かつ若々しいカラダを

維持するためにも、たんぱく質は

常に摂っておきたい成分であり、

ダイエットを成功させるには必ず

必要な栄養素です。

 

「Look Your Best & Feel Even Better」

 

ピュアナチュラルのアビオスは こちら♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2016.06.17 | |From August

ラムは最高のたんぱく質!

ラム肉(NZ産)はお肉の中でもたんぱく質の

吸収率がよく、とてもおすすめです。

 

IMG_3477

 

この日のディナーはラムチョップ4本に

緑の濃い葉野菜サラダ。ドリンクは赤ワイン♪

 

IMG_3475

 

バターを溶かしたフライパンに弱火で

アンチョビ(スプーンで潰して)熱します。

ケッパーと茎からとったローズマリーの葉

ラムと一緒に追加。海塩挽きたてのブラックペパー

まぶして焼きます。そのフライパンにそのまま

フレッシュなレモン半個分を絞ってソースも

つくっちゃいましょう。

 

IMG_3476

 

こんな感じ!!

お皿に盛ったら残ったソースも

しっかりかけてくださいね♪

わざわざソースを別でつくらなくても、

とても簡単に美味しいソースができ上がってます。

簡単でおいしい、ナチュラルなソースです。

 

おすすめなのでぜひ試してみてください♪

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ ページのトップに戻る