【アビオス】100% Pure Natural - いつも無添加・無農薬の安全な食品や化粧品をお届けします。

卸事業お問合せ

メルマガ無料登録

Facebook

twitter

August Blog

オーガストハーゲスハイマー著書

11/18(土)13:00~14:30

朝日カルチャーセンター立川教室

詳細はコチラ

12/16(土)10:30 ~12:00

NHKカルチャー青山教室

詳細はコチラ

2017.10.21 | |From August

嬉しい感想!!ベジパワープラス

アビオス製品のお取扱店舗様、名古屋の
美容整体 J−Gardenのお客様より
体験談をいただきました。
こちらでも皆様にシェアしたいと思います。
========================
2年半前に突然重度の喘息になりました。
自分には無縁な病気だと思っていました。
私は病院で治すという知識しかなかったので、
市外だろうが優秀と言われる評判の良い
呼吸器科を調べてはあちこちの病院に行きました。
でも、治療法はどこも同じでステロイド吸入、
気管支拡張剤、点滴…全てステロイドです。
ダメ元でもいいから、何か他にステロイドに
頼らない方法はないのかと、色々調べに調べ
整体法に辿り着いた私は美容整体の
J-Gardenへ行きました。たった一回の施術で
ビックリするほど呼吸が楽になりました。
その先生が、私に一番最初に勧めて下さったのが
ベジパワープラスでした。毎日朝一番と、毎食後に
飲む様にしていたら、産後太りで諦めていた
お腹周りがすごいスピードで
スッキリしてきました。でも不思議と
胸はなくなりません!
3ヶ月ほどしたら喘息は信じられないほど
落ち着き、発作が出なくなってきたところで
オーガストメソッドを教えて頂き、必死で
体質改善に勤しみました。メソッドと
ベジパワーと姿勢矯正とで、体重は7キロ減り、
酷い猫背だった私ですが、正しい姿勢を
保ちやすくなりました。発作も出なくなり、
体も軽くなったのでウォーキングも
苦しくありません。今まで色んな青汁やら
プロテインやらをがむしゃらに試してきましたが、
ベジパワープラスは別格です。もう信じて
疑うこともなく当然の様に効酸果も
取り入れ、毎日の体質改善、体作りに
勤しんでおります。
ご丁寧なアドバイスを本当に
ありがとうございました。
========================
image4
私も普段から愛用していて、家族のために
つくったベジパワープラス。
こうして皆様の健康をサポートできていると思うと
本当に嬉しく思います。
私がオススメするベジパワープラスはこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017.09.29 | |From August

大切な目を守るためにすべきこと

皆さんは目の健康について考えたことがありますか?
もし目のことを心配するのなら、胆嚢と肝臓の

ケアをする必要があります。僕が西洋医学において

どうしても同意できないことの1つは、体の各部分を

全体として捉えずに個別に考えるやり方です。

 

例えば、誰かが視力を失い始めた時、医師の多くは

目と同時に消化器系の疾患を治療することを考えません。
僕は、よりホリスティックなアプローチを信じています。
結局のところ、身体のどの部位も全ての他の部位から

影響を受けるのです。これはつまり「全てが繋がっている」

ということを意味します。

 

このような考え方でなければ、明らかな症状はもちろんのこと、

病気の真の原因を突き止めてそれを治すことは出来ないのです。

僕が「薬」の代わりに「食べ物」を選んだのはそれが最も

安全で自然なアプローチであるからであり、

僕はそれがとても効果的だと確信しています。

僕からしてみたら、目の健康に胆嚢と肝臓の健康が

直接的に関連していることは全く驚くことではないのです。

 

目の健康は、僕たちが普段食べる食べ物に

よって大きく左右されます。例えば、健康な目には十分

な量の栄養素ルテインおよびゼアキサンチンが含まれています。

(以下リンクを参照してください。https://goo.gl/images/5zG7sn

 

ルテインは「必須栄養素」と考えられており、

体内では生成されないので、食事から得る必要があります。
ゼアキサンチンは体内で利用可能なルテインから作ることができます。
そして最も多くのルテインを含む食品は「卵黄」です。
その他の供給源としては、濃い緑色の葉野菜があげられます。
卵黄やその他ルテインを含む食品を食べる時に

大切なことは、ちゃんと消化されること。
ルテインは脂溶性の栄養素なので、ちゃんと消化されるには

胆汁が必要であり、それは肝臓によって生成・貯蔵され、

胆嚢によって放出されます。

 

そしてルテインは消化された後、目の中の黄斑に

運ばなければなりません。この輸送は「HDLシャトル」と

呼ばれており、HDLコレステロールを必要とします。
ここでも肝臓はHDLコレステロールが製造される臓器として

重要な役割を果たすことになります。もし皆さんの肝臓や

胆嚢が病気または弱い場合、目が健康を維持するのに

必要なルテインが十分に得られていない可能性があります。
そして肝臓におけるHDL産生を上昇または低下させる

食品があることも以下に明記しておくので参考にして下さいね。

以下、健康な肝臓・胆嚢・眼を保つための僕の提案を

まとめてみました。

 

1.毎日少なくとも2〜3卵黄(全卵)を食べること。
卵黄にはレシチンも含まれていますが、これもまた大切な栄養素です。

 

2.毎日VegePowerPlusのような緑色のドリンクを飲みましょう。
これはルテインのもう一つの源ですが、もっと大切なこと

これは皆さんの肝臓にとても良いということを忘れないで下さい。

 

3.オリーブオイルとココナッツオイルを沢山摂りましょう。
これらのオイルはHDLコレステロールを高めるのに役立ちます。

 

4.マーガリンのようなトランス脂肪酸およびトランス脂肪酸で

作られた食べ物を食べることをやめましょう。
トランス脂肪酸はHDLを低下させてしまいます。

 

5.お刺身を積極的に食べましょう。魚油はHDLコレステロールを

高めるのに役立ちます。

 

6.揚げ物をやめるか、少なくとも厳密に制限しましょう。
揚げ物は肝臓や胆のうの機能を弱めてしまいます。

 

7.出来れば、毎日1-2杯の赤ワインを飲むことをお奨めします。
赤ワインのレスベラトールはHDLコレステロールを高める手助けをします。
特にイタリア北部のバルベラワインは、レスベラトールが高いですよ!
(とはいえ、ワインや他のアルコールを飲みすぎたら、

肝臓にダメージを与えることは言うまでもありません。)

 

大切な目を守るために気を付けるべきこと。
皆さんこれでお分かりになったと思います。
ご参考になればとても嬉しいです。

それでは皆さん、素敵な週末をお過ごし下さいね!


2017.09.22 | |From August

食べ物の選択次第であなた自身を傷つけることも、癒すことも出来るということ

僕が毎日エネルギーに満ちあふれていて、スリムな

ボディをキープ出来て、病気にならないもっとも

重要なただ1つの理由は、僕の「食べ物の選択」に

あると思っています。

食べ物の選択。これは運動や睡眠よりも重要です。
僕は昔はこのようには思っていませんでしたが、

今は100%間違いないと確信しています。

実際、30代はよく疲れたり、眠くなったり、しばしば

皮膚のトラブルや腸の不調に苦しんで過ごしました。

僕が健康とエネルギーを取り戻したことよりも、

さらにハッピーに感じる瞬間は、僕がその方法で

他の誰かを助けることができた時なのです。

 

僕の愛する友人の一人である阿部聡子さんから、彼女の

コンディションがオーガストメソッドで良くなったという

素晴らしい話を聴いた時は僕も本当に嬉しかったです。

 

21740160_1300179090092824_2856816663439116893_n

 

一人でも多くの人に食の重要性を伝えたくて、これからも

僕は発信していくつもりです。

皆さんも素敵な週末をお過ごしください!

2017.09.20 | |From August

august organicsフェイスケアオイル15mlデビュー

21751560_1298368756940524_3287435653491959587_n

 

エラスチン美容で今大注目のソイオイル主成分の

「august organicフェイスケアオイル」

15mlサイズが仲間入りします。

 

まずは、10/5&6に開催される、BIOPLE FES vol.5で

お披露目となります。当日は僕とアビオススタッフが

ソイオイルの魅力を余すところなくお伝えします!
Biople FESの後はBiople by Cosmekitchenで先行販売、

11月よりabios PureShopやお取り扱い店舗にて

お買い求め頂けます。
バッグやポーチに入るコンパクトなサイズで、

外出先でも気軽にお使いいただけます。

100%オーガニック、しかも世界初のソイ・オイル(大豆油)

主成分の美容オイルを是非お試しください。

 

フェイスケアオイルをもっと知りたい方は
こちらをクリック→ http://www.abios.jp/products/facecareoil


2017.09.15 | |From August

ブロッコリーの30倍のがん予防効果を持つ食品とは?

皆さんはブロッコリーがとても健康的な食品と

考えられていることをよく知っていることでしょう。

そして皆さんはブロッコリーに含まれている

スルフォラファンという、かなり特殊なタイプの

栄養素についても聞いた事があるかもしれません。

スルフォラファンとは、甲状腺がんを含むいくつかの

がんを予防できる可能性が広範囲にあるとして

研究されている自然の栄養素です。

ピッツバーグ大学のメディカルスクール

(米国・ペンシルバニア州)における新しい研究では、

スルフォラファンの口と喉のがんに対する予防効果に

注目しています。この研究に関与している医師達は、

グリーンケモプリベンション(野菜摂取による化学的予防効果)に

ついて言及しています。そして多くの栄養士は

このグリーンケモプリベンションの可能性から

ブロッコリーを食べることを推奨しています。

しかし、ブロッコリーからスルフォラファンを

得るためには、生の状態で食べなければいけません。
調理段階で茹でられてしまうと、スルフォラファンは

破壊されてしまうのです。そしてスルフォラファンを

活性化させるためには、ブロッコリーは刻まれていない状態、

つまり小花全体の形で食べなければならないのです。

 

しかし実際のところ、僕はブロッコリーを生で

そのまま全体で食べる多くの人たちをあまり知りません。

(もう一つの注意点:スルフォラファンを活性化させるためには

ブロッコリーはニンニクと一緒に食べてはいけないことも

ここに明記しておきます。)
でも皆さん、どうぞここでがっかりしないでくださいね。

実はブロッコリーの30倍のスルフォラファンを持ち、

誰もが生食し、そのまま食べる別の食べ物があるのです。
それがブロッコリースプラウトです。

 

21752186_1290094297767970_3196428493623776612_n

 

ブロッコリースプラウトは全ての食べ物の中で

スルフォラファンが一番多く含まれています。
わずか5グラムのブロッコリースプラウトには、なんと150グラムの

ブロッコリーと同量のスルフォラファンが含まれているのです。
僕はブロッコリースプラウトがサラダの中に

ミックスされたものが大好きです。
このように特定の癌を予防する可能性に加えて、

ブロッコリースプラウトが空気中の汚染物質を

デトックスする力があることについても、

現在研究が進んでいます。僕は外を見るたび、汚染された

空気を吸っているんだと思うと本当に悲しくなります。

皆さん、どうぞブロッコリースプラウトを食生活に積極的に

取り入れて自らの健康を守ってくださいね!
参考文献:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24913818


▲ ページのトップに戻る